浜松市で肩こり解消なら地域一番!

肩こり治療

肩こりは三歩進んで二歩下がるしかし確実に一歩づつ進む

日本人は肩こりを感じやすく、3人に1人が肩こりを感じていると言われています。この「こり」のある場所を
揉んだりストレッチをしてもその場限りと感じている方も多数いらっしゃると思います。
当院では、その場限りを重要にしています。毎日、肩こりでつらい方が当院の施術によって一日おきにつらいと感じ、
一日おきが三日おきになり、さすがに週末つらくなった、月末までつらくなかったという形で、良い状態が長く続く
ようになればしめたものです。
「肩こり」原因はほとんどが日常の仕事や生活の中にあり、施術者側が全てを把握するのは難しいことです。
患者様の話を丹念に聞き適切なアドバイスをして、患者様の努力と施術が一致して「肩こり」は改善していきます

肩こりの原因

「肩こり」と言いますが、実際には首すじ、首の上部からつけ根、肩または背中にかけての広範囲に張りやこり、痛みが生じることが一般的です。人によっては、頭痛や吐き気を伴うことがあります。

このあたりの筋膜や筋肉に緊張が持続し、血行不良や動作不良が起き、また周囲の末梢神経が圧迫
されることで肩こりが生じるのです。
原因としては、姿勢や筋肉、目や口、体型、自律神経、気候、ストレス、生活習慣など多岐にわたります。
当院では以下の視点から肩こりに対してアプローチをし改善しています。

筋膜のつながりで肩こり解消

 

アナトミー・トレイン 第3版 より引用

仕事で腕を酷使されている方、例えば書き物、車の運転、パソコンなどこの様な場合
左の図を見て頂ければ、筋肉のつながりから肩に影響がでます。
仕事の内容や動きなどから、どのラインが影響を及ぼしているか、そしてどの筋肉を
緩めれば楽になるのか考え施術します。
肩こりの原因は肩だけではなく、首や腕など回りの筋肉とのつながりを適切に判断
できれば、肩こりの改善に期待できます。

 

 骨格のゆがみを整え肩こり解消

あご~肩~背中のラインが崩れる全ての身体のラインが崩れて
「肩こり」、「腰痛」の原因になります。
あなたのラインを一度チェックして下さい。
もしラインが崩れていたら、付着している筋肉を緩め、骨格を
整えていけば肩こりの改善に期待できます。

まとめ

原因が分からない痛みは不安でいっぱいでしょう。原因を突き詰め不安を一掃して肩こり解消しましょう。

関連記事

肩甲骨を意識して肩こり解消